法務部門

トピックス

お知らせ

弁護士小山洋介が2019年7月31日付けにて当事務所を退所いたしました。
弁護士深山雅也が最高裁判所の主催する全国の地方裁判所及び高等裁判所の裁判官向けの研修において講師を務め、司法研修所において債権法改正に関する講演を行いました。

書籍・論文

2018/11/01
弁護士深山雅也と山本敬三京都大学教授及び山本健司弁護士とが「債権法改正と実務上の課題」についての連載企画として「定型約款」に関して対談した記事が、ジュリスト11月号/1525号に掲載されました。


2018/08/01
弁護士深山雅也と山野目章夫早稲田大学教授及び井上聡弁護士とが「債権法改正と実務上の課題」についての連載企画として「債権譲渡制限特約」に関して対談した記事が、ジュリスト8月号/1522号に掲載されました。


2018/07/01
弁護士深山雅也が「民法(債権法)改正と倒産手続」の特集記事として「債権法改正と倒産手続への影響」について執筆した論考が、「自由と正義」2018年7月号/vol.69 No.7に掲載されました。


2018/06/20
弁護士深山雅也が監修し、弁護士宮坂幸子が共同執筆した書籍「破産手続書式集 新版」が慈学社から出版されました。


2018/04/01
弁護士深山雅也と松本恒雄氏(国民生活センター理事長・元一橋大学教授)とが「債権法改正と実務上の課題」についての連載企画として「多数当事者の債権債務関係」に関して対談した記事がジュリスト4月号/1517号に掲載されました。


2017/12/25
弁護士深山雅也が信託法学会において報告した「公益信託法改正の基本方針と主要論点」についての報告内容が信託法研究第42号に掲載されました。


2015/03/23
弁護士深山雅也が「金融機関と破産」について分担執筆した書籍「破産法体系第V巻−破産の諸相−」が青林書院から発行されました。


2014/11/15
弁護士深山雅也が「請負契約の取扱い」について分担執筆した書籍「実務に効く事業再生判例精選(2014年11月ジュリスト増刊)」が有斐閣から発行されました。


2014/11/13
弁護士深山雅也が「偏頗行為否認」について分担共同執筆した書籍「倒産・再生訴訟(専門訴訟講座8)」が民事法研究会より発行されました。


2014/09/10
弁護士深山雅也が、金融法学会編集にかかる金融判例研究第24号において、「仮執行宣言付判決に対する上訴に伴い、担保を立てさせて強制執行の停止がされた後に、債務者につき更生手続開始の決定がなされた場合における担保取消しの可否」について執筆した判例評釈が金融法務事情2001号に掲載されました。


2014/05/06
弁護士深山雅也が「再生法88条ただし書の適用と登記の要否」について分担執筆した書籍「倒産と担保・保証」が商事法務から発行されました。


2013/07/10
弁護士深山雅也が「会社更生手続と譲渡担保権者」について分担執筆した雑誌「別冊Jurist倒産判例百選」が有斐閣から発行されました。


2013/06/27
弁護士深山雅也が「譲渡人の地位の変動に伴う将来債権譲渡の効力の限界」について執筆した書籍「田原睦夫先生古稀・最高裁判事退官記念論文集 現代民事法の実務と理論」がきんざいから発行されました。